torikumi

VISION

実践とクリエイティブを通して、誇れる田舎の未来をつくる。

多くの会社は、創業者の「好きなこと」や「得意なこと」を武器に世の中に生まれます。しかし私たちは「得意なこと」を活かしながらも、未経験の分野にも果敢にチャレンジしていきます。それは私たちが「鳥取の田舎をなんとかしたい」「日本の田舎をなんとかしたい」という問題意識から生まれた会社だからです。
私たちは、場作りやデザイン、リアルな体験を軸に、クリエイティブを通じて誇れる田舎の未来をつくります。田舎には、何が効果的なのか。机上の空論ではなく、本質を考え、実践し、検証を繰り返し世の中に、誇れる田舎の未来を提示していきます。
地方の未来をつくるのは、国でも行政でもありません。
そこに暮らす人々、企業や民間が中心でなければなりません。
関わる全ての人々が、自分らしく笑える世の中をつくるために、
ワクワクの連鎖、想いの連鎖を紡ぎ、鳥取のまちにワクワクする騒ぎを起こします!

SERVICES & WORKS

「1つの小さなチラシ」から「リアルな場づくり」まで思考の横断と実践で、地域や田舎の課題を解決する

場づくり

大切なのは考える力と実践する行動力。

素敵な構想、壮大な絵図を描こうと、リアルな場でしか感じる事のできない熱や空気、そのまちの生きた顔を、ちゃんと掴み取れなければ本当に良いプロジェクトは生まれません。
私たちは、一人一人の物語を大切に紡ぎ、直接肌で感じ、実践していく。
うまくいく事もうまくいかない事も、体や脳に身をもって感じさせることで本当に効果的な手法はなんなのかを世の中に提案することができると考えています。
だからこそ私たちは、本質を考える力と考えた後に、実行実践していく力を最も大切にしています。

デザイン&体験

目に見えるデザインから、目に見えないデザインまで

どうすれば想いや価値が正しく、最大限に届くのだろうか?
デザイン発想の思考を大切に、目に見えるデザインから、
目に見えない体験のデザイン、コミュニケーションのデザインまで様々なデザインを提案します。
見た目をデザインすることがデザイナーの仕事ではありません。
コンセプトや想い、商品の価値や可能性を最大限引き出し、
お客様とのパイプラインをデザインする事が私たちの役目です。

WORKS

NEWS & TOPICS

CONTACT