APPAREL CLOUD – ブランディング


  • CLIENT:株式会社アパレルウェブ
  • BRANDINGWEBVILOGOMAINGRAPHIC

複雑なサービス内容を「伝わるコミュニケーションコピーで」
わかりやすくお客様に届ける。

株式会社アパレルウェブが新たに展開する、ファッションビジネスに適したマーケティングプラットフォーム。店頭やECの売り上げを最大化するアプリやブログから、効果的なオムニチャネルサービスを実現する総合CRM サービス「APPAREL CLOUD」のVI、HP、ブランディングなどを担当。

 

経営者や従業員の方々にインタビューを重ね、「APPAREL CLOUD」のサービス内容、
サービスの競合やポジショニング、顧客のニーズを分析、言語化していきました。

従来のファッションビジネスには在庫管理、顧客情報管理、SNSやブログなど多種多様なツールや作業が発生し、従業員にわずらわしさがありました。しかし「APPAREL CLOUD」では、データの一元管理と一括更新でオムニチャネルへの効果的な O 2 O マーケティングを実現できるという、圧倒的な強みがあり、その強みをとにかくわかりやすくお客様に伝えることを大切に「ぜんぶを、ひとつに。」というサービススローガンを開発。

サービスロゴマークは、クラウド(雲)×アパレル感(ハンガー)をモチーフに
シンプルで一目見てアパレルとクラウドのサービスという事が伝わるサービスロゴを開発。


新聞広告、ポスター、雑誌広告など様々な媒体のグラフィックデザインも制作。紙面のメインにスローガンとステートメントを大きく使用し、「APPAREL CLOUD」には何ができるのか?を正しくスピーディに伝える広告を心がける。

サービスローンチ時のHPの制作も弊社で担当。