Our Works

「場を生む」「場を営む」「場を育む」の
3つを大切に、まちの文化になっていくような、
地域に根付く「場」をつくる

私たちにとって飲食店も宿も課題解決の為の1つの手段でしかありません。今、まちにとって何が必要なのか?まちの課題を解決するには何が効果的なのか?そんなことを考えながら「場を生む」「場を営む」「場を育む」の3つを大切に事業を展開しています。私たちが目指すお店は単に居心地がいいとか、ご飯が美味しいだけでは意味がないと考えています。人が集い、出会い、会話が生まれ、笑顔が生まる。そして、まちに新たなコミュニティを生み出しながらやがては、まちの文化になっていくような、地域に根付く「場」をつくることを目指しています。

Creation - 場を生む

Creation

場を生む

リサーチやヒアリングから、課題を抽出し、アプローチを考え、ビジョンやミッション、メッセージやコンセプトを形作ります。コンセプトやメッセージを言語化した後、事業計画、財務計画を描きがら、コンセプトやメッセージを正しく伝えるためにネーミングやロゴ、グラフィックツール、ウェブ、空間デザイン、など様々なデザインを可視化し場を生みだしていきます。

Operation - 場を営む

Operation

場を営む

場を生むだけでは、地域に根付く「場」をつくることはできません。私たちは飲食業のプロとして、質の高いサービスはもちろん人材育成やオペレーション設計、メニュー開発など店舗運営を総合的にとらえ、最適なオペレーションを実現しお店に命を吹き込みます。もっとも重要なことは、ここで誰が働き、どんな想いを持って、どんな未来を描くのか。日々の営みから地域に愛されるワクワクする場を営みます。
Promotion - 場を育む

Promotion

場を育む

場を生み、場を営む、次は、この場を多くの方に知っていただくことです。世の中に知ってもらえなければ全てが無駄になります。世の中の注目をいかにして集めるのか?どうやってこの場所をプロモーションして行くのか? 日々の営業の中で、イベントや新メニュー、様々なコンテンツを企画しPRし、地域に根付く「場」になるように育てていきます。